乾燥は赤ちゃんにとって大敵です|ニコニコベイビー

ベイビー

加湿が重要

親子

冬の暖房で気をつけなければならないのが乾燥です。特に赤ちゃんは肌だけでなく、鼻や喉も弱いので気をつけなければなりません。乾燥が原因で寝ぐずりや夜泣きをしてしまうかもしれません。乾燥を防ぐためには加湿することがとても大切です。

» 詳細を読む

子供の肌を守るために

赤ん坊

赤ちゃんは肌の機能が弱く、環境が悪いことで病気になってしまいます。その中でも、乾燥は見落とされやすく、注意が必要です。放置することで皮膚炎の原因となるため、加湿器やこまめな水分補給など、対策をしっかりと行う必要があります。

» 詳細を読む

乳幼児のスキンケア

ベビー

赤ちゃんの肌はデリケートなので、スキンケアをすることが大切である。スキンケアをすることによって、赤ちゃんのあせも対策や乾燥対策になる。赤ちゃんのスキンケアには、ベビーソープやベビーシャンプー、ベビー石鹸などが最適である。

» 詳細を読む

デリケートな肌に対策を

乳児

専用の化粧品を使用する

赤ちゃんはいつでもスベスベ肌というイメージがある方も多いと思いますが、赤ちゃんの肌はとてもデリケートなものなので大人の肌より乾燥しやすいといわれています。対策をする必要はありますが、慌てて家にあるものを使用するのは好ましくないことです。赤ちゃんには赤ちゃん専用の化粧品を使用することが大切で、デリケートな肌でも使用できると書いてあるものより赤ちゃん専用とか赤ちゃんにも使用できると書いてあるものの方が良いと思います。乾燥対策に使用する化粧品には、クリーム・ローション・乳液タイプ・ワセリン・馬油などがあります。また、これらで治らない場合はアトピーである可能性があるので、病院へ行って相談することが望ましいです。

乳液タイプが人気

乾燥対策に使用するものにはクリーム・ローション・乳液タイプ・ワセリン・馬油などがありますが、特に人気があるのは乳液タイプです。乳液タイプは他のものより伸びが良いので、デリケートな赤ちゃんの肌にも塗りやすいと好評です。乳液タイプを塗った後にクリームを重ね塗りすると、より保湿効果が高まり乾燥の改善になります。クリームもその他のものも化粧品になるので、合成界面活性剤などが含まれていないか心配したり、合成界面活性剤を好まないという人もいます。そのような考えのある人でも安心して使えるように、オーガニック素材のものもあります。自然派なものであれば、デリケートな赤ちゃんにも安心して使えます。乾燥対策の化粧品を選ぶ時には、素材にこだわると良いと思います。

Copyright© 2016 乾燥は赤ちゃんにとって大敵です|ニコニコベイビー All Rights Reserved.